Oculus Go 〜画期的VRゴーグル〜

Oculus Go 画期的VRゴーグル

今回は画期的VRゴーグルOculus Goのご紹介です!

まず何が画期的なのか?

今までのVRゴーグルは、スマホを挿して使用するゴーグルが一般的でした。その為画質はあまり良くないものが多いのが実情です。

ですので、画質を求める人はPCに接続して使用するゴーグルを使用していることがほとんどです。

しかし、PCに接続して使うゴーグルは画質は良いのですが、高価です。

さらにケーブル等が邪魔になっていたりします。

今日ご紹介するOculusGo(オキュラスゴー)は、比較的安価で高画質、さらにPCに接続不要という画期的なVRゴーグルとなっています!

Oculus Goの紹介動画

Oculus Goの価格

まずはスペックより何より気になる価格から。

Oculus Goには32GBと64GBのメモリサイズがあり、それぞれの値段がこちら。

容量 価格
32GB 23,800円
64GB 29,800円

Oculus Goのスペック

Oculus Goのスペック
本体サイズ 190mm×105mm×115mm
本体重量 468g
ヘッドホン 内蔵
マイク 内蔵
バッテリー持続時間 ゲーム1.5~2時間程度/動画視聴2~2.5時間程度
ディスプレイ解像度 2560×1440 5.5インチWQHD液晶パネル、538ppi
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 821

難しいことは置いておいて、メモリサイズだけ分かってればOK!

大体の目安はこんな感じです!

容量目安 32GB 64GB
動画 3本 7本
ゲーム 10本 20本
アプリ 20本 40本

動画は結構容量がありますので、本体に保存しておきたい方は64GBがオススメです!

Oculus Goの選び方

先ほども説明しましたが、単純にメモリ容量で選んで大丈夫です!

容量目安 32GB 64GB
動画 3本 7本
ゲーム 10本 20本
アプリ 20本 40本

アダルト系が目的なら買って損はないですが、回線が光回線では無い方は64GBを選んだ方が後悔は無いと思います!

VR動画はどれも容量が非常に大きいので、ストリーミング再生だと動画が途中で止まったりする事が頻発します。

一旦本体にダウンロードしてから視聴すると止まる事もなく、快適な視聴ができると思います!

Oculus Goの口コミ・評価

それでは、最後に良い口コミ・評価と悪い口コミ・評価をまとめて見てみましょう。

良い口コミ・評価

まるで映画館にいるようなすごい体験ができる。
着けているのを忘れるほどとは言えませんが、ゲームや動画に集中できます。
Fanzaなどの動画を見るためのガジェットとしては最高のものになるんだと思います。
スマホVRとは似て非なるもの、全く精度が違う。
クオリティの高い動画は本当に「会っている」ような錯覚を起こすほどです。
もうリアルワールドには帰ってこれない。
PSVRも持っておりますが、コードが無いことがこれほど快適かと思うはずです。

悪い口コミ・評価

充電が2時間程度しか持たない。

高画質VRを利用すると数本で容量がいっぱい。

スマホにアプリを入れるなどの初期設定が面倒臭い。

鼻の所の構造が高めなためそこから少し光が漏れてきます。

目のピントが合わなくなることがたまにあります。

Oculus Goを最安値で買う!

Oculus Go 最安値
Oculus Goのスペック
本体サイズ 190mm×105mm×115mm
本体重量 468g
ヘッドホン 内蔵
マイク 内蔵
バッテリー持続時間 ゲーム1.5~2時間程度/動画視聴2~2.5時間程度
ディスプレイ解像度 2560×1440 5.5インチWQHD液晶パネル、538ppi
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 821